「シャンティ」はインドの言葉で「平安」を意味する。 「シャンティ」であるならばなにもいらない、完全な満足、そんな状態。普通に生活する中で、常にそうありたいものです。
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ パラーニ
2005年08月23日 (火) 23:15 * 編集
このブログの顔になっていただいているムルガンの紹介をさせてもらいます。

                   murugan333.jpg

この絵はハンピ(南インド)で買ったものだ。妙に気に入った。最初はこの孔雀を連れた少年をクリシュナと思っていた。クリシュナは孔雀の羽と共に描かれるから。ガネーシャとクリシュナ、珍しい組み合わせだと思っていた。
ある日(帰国後しばらく経ってから)、本を読んでいたら、この山が実在することを知った。そしてこの少年の名がムルガンということも。(スカンダ、カールティケーヤ、クマーラ・・・、多くの名で呼ばれる)南インドで熱心に信仰されているという。仏教では、韋駄天として知られている。
孔雀明王
はムルガンのことだと思っていたが、孔雀明王は女性であるとのことである。
インドの神様は乗り物を連れている。ムルガンの乗り物は孔雀で、ガネーシャの乗り物はネズミである。足元のネズミは乗り物なのであった。
先日、ムルガン、ガネーシャで検索したら次のページを知った。
http://chaichai.campur.com/indozatugaku/thaipusam.html
懐かしかった。パラーニには必ず行かないといけないと思い、2度目のインド行きでその願いを叶えた。新婚旅行で行ったのだった。
嬉しくてページ主の方と掲示板上でお話しした。そしてパラーニの山の写真をUPして下さるようお願いした。ありがたいことに、かなえていただいた。ムルガンの住む山(インドに遊ぶ4)
ホームページ chaichai にはきれいな写真がいっぱい載っています。サドゥーの写真がおすすめです。百聞は一見にしかず、是非ご覧下さい。インドが少し身近に感じられるかもしれません。(リンクに加えさせてもらいました)
スポンサーサイト
■ 足をくじいた
2005年08月19日 (金) 21:27 * 編集
 昨日、2005年8月18日、足をくじいた。
 40cmほどの高さから歩いておりる際に、左足が着地した瞬間甲がくるっと完全に内側に入ってしまった。ほんとうにきれいに内側に入ったので冗談みたいだった。その瞬間強烈に痛みが走りうずくまってしまった。1分くらいでとりあえず落ち着いた。それほど痛いというわけではない。こういうのは後で来るからな、と思った。
 案の定、痛みは段々増してきて、10分くらいたって見てみると、足の甲ちょうど中央あたりが腫れだしていた。それから10分くらいすると、歩くのもかなりの痛みが出てきた。
 病院に行った。レントゲンを撮ると骨折していた。全治一ヶ月くらいとのことだった。ギプスをして松葉杖が必要とのことだった。松葉杖は初めてである。
 松葉杖は具合悪いな~。本当に不便である。ギプスをせず足をかばいながら歩く方がまだ動きやすい。非常に不自由な生活が始まった。ギプスは3週間くらいではずせるのではないかとのことである。

 11年前、1994年インドに行った。旅に出て1週間目、まだタイにいるときにガラスを踏んで2針縫った。ちょうど足の中央あたりだった。初めての海外旅行でいきなりの足の裏のケガ。強烈に落ち込んだ。日本にいるときにもそんなケガしたことなかったのに。
 そこから私の旅は始まったのだ。足が自由に使えない不便さを噛みしめながら。ばい菌が入ることを恐れる気持ちを抱きながら、決して濡らしてはだめだと言われていた。酷暑期は過ぎていたとはいえ暑い時期のインド、初めて訪れた者にはその不潔さが強烈な印象を与えていた。
 ああ~、そうだったよな~、としみじみ思う。
 今は松葉杖だから、こちらの方が不便。だが、シャワーも湯船に腰掛ければそんなに苦労することなく浴びられる。仕事場での苦労は明日からだが、それもしょうがないことだ。

 なんか、これで旅が終わった、と思った。

■ CD作り=バカボン
2005年08月03日 (水) 02:23 * 編集
CD製作第二弾は、バカボン。

「これでいいのだ」

この一言に尽きる。
2チャンネルのスレ 「精神世界で癒される」(リンクから飛べます)での道中語り合いから導かれた言葉。
スレ主、単、直さんにインスパイアされ作りますた。

1 矢野顕子  バカボン
2 THE BEATLES - ACROSS THE UNIVERSE
3 Janis Joplin -Summertime 
4 Janis Joplin - amazing grace
5 BEATLES W. JIMI HENDRIX - DAY TRIPPER (LIVE)   ブートなのでベスト版を
6 DOORS -JIMI HENDRIX AND JIM MORRISON- IN THE MORNING  同じく
7 Byrds - Eight miles high
8 NORMAN GREENBAUM - SPIRIT IN THE SKY
9 pink floid See Emily Play
10 細野晴臣 X 横尾忠則 ハム・ガラ・サジャン
11 エボニー・ウェッブ  ディスコお富さん   アナログ起こしをしたが、まさかCDがあるとは
12 Jazztronik Feat. Sandii - Tiki Tiki
13 ゴールデン・ハーフ チョットマッテクダサイ
14 中谷美紀  マインド・サーカス
15 DEREK TRUCKS BAND - JOYFUL NOISE クリシュナムルティの言葉を引用してます
16 忌野清志郎 仕草
17 ネーネーズ テーゲー(LIVE)
18 bob marley & the wailers  one love_people get ready (12mix)
19 (天才バカボンOP)天才バカボン アイドル・フォー

LOVE LIFE
矢野顕子

レット・イット・ビー Greatest Hits (Exp) Experience Hendrix: The Best Of Jimi Hendrix ベスト・オブ・ドアーズ 2000 (2CDヴァージョン) The Very Best of the Byrds Spirit in the Sky [Varese] Echoes: The Best of Pink Floyd COCHIN MOON (コチンの月) ディスコ歌謡コレクション キング編*ディスコお富さん TIKI TIKI フラワー・ポップス・シリーズ(4) 黄色いサクランボ~ベスト 食物連鎖 Joyful Noise GOD コザ~ベスト・コレクション ソングス・オブ・フリーダム 天才バカボン
     復刻 赤塚不二夫傑作作品集「天才バカボン」

* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。